本文へスキップ

ポリテック仙台は新車、中古車のガラスコーティング、ポリマー加工、車磨きの専門店です。お客様の愛車を最大限の心で美しくコーティングさせていただきます。

TEL&Fax. 022-242-6122

〒981-1101 仙台市太白区四郎丸字大宮16-2

ダイハツ コペン セロDAIHATSU Copen Cero

ガラスコーティング、車磨きのポリテック仙台の施工画像集


ダイハツコペンセロのご入庫です。なんと納車前に営業さんに運んでいただいてのご入庫です。

セロ。グレードというより外装バージョンという印象の車種展開です。

丸目で初代コペンに一番近いキュートなスタイリングですね。MG-Fを思い出しました。

リアも丸灯です。

ビルシュタインのオーナメント。

ヘアラインのアルミ?給油口。こちらの保護フィルムはコーティングするので外させていただきます。
ダイハツ・コペン・セロのレカロシート
シートはレカロ。
 
ステアリングはMOMOです。

メタルトップかと思いきや、Aピラーとサイドドア以外、樹脂パネルなのです!もちろんこのルーフも。 
 
ボンネットもトランクも、フェンダーもみんな樹脂パネルの外装です。だからこそ、3バージョンの外装展開が実現できるのかもしれないですね。

マフラーもステンレスの左右二本出し。下むいているのはトルク出すためでしょうか。 
 
洗車後、マスキングです。
ダイハツ・コペン・セロの車磨き前(ボンネット
塗装は艶っぽい塗装です。映り込みもわりと鮮明な方。小キズはもちろんかなり少ないです。 
 ダイハツ・コペン・セロの車磨き後(ボンネット
塗装に悪影響を及ぼさない最表面の数ミクロンの凹凸だけ平滑化させていただきます。
ダイハツ・コペン・セロの車磨き前(トランク
トランクはボンネットよりややボソボソ気味。 
 ダイハツ・コペン・セロの車磨き後(トランク
平滑化後です。
ダイハツ・コペン・セロの車磨き前(Aピラー
ピラーも。 
 ダイハツ・コペン・セロの車磨き後(Aピラー
丁寧に磨いてまいります。
ダイハツ・コペン・セロの車磨き前(サイド
サイドも小キズはかなり少なめ。モワッとした表面の塗装ミストを 
 ダイハツ・コペン・セロの車磨き後(サイド
磨いてまいります。
ダイハツ・コペン・セロの車磨き前(サイド
こちらは最初、養生テープか何かの糊かと思われましたが、軽い平滑処理でもこのように全然変わらず(映り込みは既にクッキリになっています)。塗装そのものがこのような形で硬化乾燥しており、塗装が完全硬化する前に何かが触れてしまった感じです。 
 ダイハツ・コペン・セロの車磨き後(サイド
変形硬化した部分のみ、磨きとってまいります。
ダイハツ・コペン・セロの車磨き前(サイド
下方にも、同じように織り布の接触跡のような跡。おそらくズボンとかそのような繊維かと。メーカーのインスペクションをすり抜けたかなり珍しい事例。 
 ダイハツ・コペン・セロの車磨き後(サイド
平滑処理後です。新車より美しくなりました。ご安心を。
ダイハツ・コペン・セロの車磨き中
入魂中です。 
ダイハツ・コペン・セロの車磨き(フェンダー
仕上げ磨き中です。外観は金属と樹脂パネルでほとんど差異がわからないものですね。
ダイハツ・コペン・セロの車磨き(リアフェンダー
プレスではないのでプレスラインと呼ぶべきではないのでしょうけれども、造形の自由度高いです。 
 ダイハツ・コペン・セロの車磨き終了
パネルの下地処理終了です。
ダイハツ・コペン・セロのガラスコーティング
ボディガラスコーティング、樹脂パーツの保護コート、施工完了です。 
 ダイハツ・コペン・セロのガラスコーティング
フロントのキャップの方も。
ダイハツ・コペン・セロのガラスコーティング完了1
終了です。 
ダイハツ・コペン・セロのガラスコーティング完了2
ありがとうございました。 
ダイハツ・コペン・セロのガラスコーティング完了3
大切に維持されてくださいませ。 
ダイハツ・コペン・セロのガラスコーティング完了4 
ダイハツ・コペン・セロのガラスコーティング完了5 
 

バナースペース

ガラスコーティング、ポリマー加工、車磨きのポリテック仙台

〒981-1101
仙台市太白区四郎丸字大宮16-2

TEL 022-242-6122
FAX 022-242-6122




カード払い対応しました
(一回払いのみ)